一夜干し

一匹一匹丁寧にふっくらと干し上げました

港で穫れた新鮮な魚を、越前の浜風で干し上げました。日本海で穫れた鮮魚を1匹1匹
手作業にて下処理し、ふっくらと干し上げます。
越前産直魚河岸の「一夜干し」は地元の魚の特徴を知り尽くして干し上げますので絶妙な
脂分が残され、焼けば皮はパリッと、身はふっくらとしています。
・肉厚、大きさがスーパーのものとはひと味違う「干しかれい」 
・ふっくらした身に旨味がたっぷり詰まった「はたはた」
・絶妙な塩加減、干し加減柔らかさ加減にこだわった「あじのひらき」
・太陽の日差しを浴びて塩味もしっかりした特大サイズ「甘塩するめ」

  • 干しかれい
    干しかれい

    300円~

  • 甘塩するめ
    甘塩するめ

    250円~

  • はたはた
    はたはた

    200円~

  • アジのひらき
    アジのひらき

    400円~

  • サバのひらき
    サバのひらき

    500円~



こだわり漁師の食べ方

干物

■焼く

一夜干しの魚はすべて焼く事で旨味がグッと増します。
塩味がついておりますので、大根おろし、おろしショウガでお召し上がりください。
※濃いめの味付けの方はお好みで醤油をほんの少しつけてもおいしくいただけます。


干物


甘酢あんかけ

■はたはたの南蛮漬け

玉ねぎを千切りにしてはたはたを油であげます。
あげた後は市販の南蛮調味料と高の爪合わせてタッパなどに付けて冷蔵庫で一晩寝かします。はたはたがしんなりとしたら食べごろです。